医聖会の基本姿勢

医聖会の基本姿勢

地球上のあらゆる植物や人間を含めた動物の命は、自然の恵みをいただいて生きています。私たち人間の都合だけで農薬や化学肥料を使用し、虫や微生物を殺して、外見だけ立派な野菜、果物ができても、決してそれは健全な農作物とは言えません。

医聖会がお届けする農作物は、大きさも不揃いで、虫食い跡や変形、多少の傷などがある場合もあります。また味についても季節や畑の条件により微妙に違いがあります。 当会では自然の摂理を受け入れて、恵まれた農作物こそ、自己治癒力を高める力があると考えており、決してスーパーの棚に並んでいるような規格の揃った農産物ではありません。

医聖会では“限りある地球資源の保全”を掲げて事業を進めております。自然環境全体を守ることが、私たちひとりひとりの健康を守る根源であると考えているからです。 その考えに基づき、できる限りリサイクル(再生)、リユース(再使用)を実行するよう心がけています。商品をお届けする際に使用するダンボール箱、包装袋、緩衝材(新聞紙)などに関しましても、使用済みのものを再利用しております。

医聖会の志

  • ゲルソンに学び、自然の恵みを頂き、病気からの治癒、健康維持を目指す。
  • ゲルソンに学び、自然治癒力を高める食事療法を伝え、広める。
  • ゲルソンに学び、自然に沿った安全な農法による食材、主に農作物を送り届ける。
  • ゲルソンに学び、生き方、暮らし方、食べ方を正し、未来の子供たちに健やかな命にみちた地球自然環境を手渡す。
  • ゲルソンに学び、全地球の人々が幸せに天寿をまっとうできるように力を尽くす。

ページトップへ

ジューサー卸販売
さんぶの野菜
関連リンク